Loading…

スポンサーサイト

Posted by Lady7Yukiko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Queenstown 午後のお散歩 #1

Posted by Lady7Yukiko on 21.2009 New Zealand 2009   0 comments   0 trackback
Good afternoon!午後もとってもいいお天気のNZ3日目♪
再びホテルを出て、クイーンズタウン市内中心部へ向かいま~す。
今回はホテルからクイーンズタウン中心部へ続く通り’レイク・エスプラネード’沿いの、
遊歩道で撮った写真をアップしていきます。


このゆるやかな坂道を歩くのは何度目かなぁ?
なんて Mon mari と話しながらもこの美しい景色ですもの。
歩いて行かずにはいられません。
遠くリマーカブル山の神々しさ!
ワカティプ湖の美しい輝き!
たまりませんわ~




ゆるやかな坂道を下っていると、黄色のバスが。目立ちますよね、この車体の色!
これ、市内を朝から夜まで巡回している’コネクタ・バス’と呼ばれている乗り物。
クイーンズタウンの町はコンパクトにまとまっているので徒歩で回れるのですが、
ホテルなどはちょっと中心部から離れた場所に点在しているので、
このバスを利用するのが便利なのですって。

私たちは何度乗り降りしても無料のパスを持っていたのですが(旅行会社のサービス)、
やっぱりこの道は美味しい空気を吸いながら歩きたいので、バスをパス^^;




↑ ちょうど飛行機がフランクトン空港からどこぞやらへ飛び立っていくところ。
行ってらっしゃ~い!
私たちも明後日あれに乗ってオークランドに向かうんだろうなぁ、きっと。




あっ!ボート!
ワカティプ湖をクルーズするなんて、今日みたいなお天気の日は最高でしょうね。
行ってらっしゃ~い!




わぁ!大きな木!なんていう木なんでしょう?




ご覧ください!この大きな幹と枝を!
幹の太さは、写真右の車と比較してみると分かりやすいかも^^;
それと枝が今にもにゅぅ~っと腕を伸ばして動き出しそぉ~

ワカティプ湖畔沿いの遊歩道にはこのように大きな木が何本も植えられていて、
歩く人たちを強い陽射しから守ってくれているようでした。




湖の向こうにクイーンズタウンの街並みが見えてきました。
小高い山の上の方にまで住宅地が広がっているんですね。




わっ!可愛い~♪
よぉ~く見るとカップルがピースマークの傘の下に座っています。
こういうレジャーがあるんですね。
時折赤いボートがスピードを落として、
カップルたちを湖面すれすれまで降ろしたりして、からかって遊んでる。
「きゃぁ!」という悲鳴が私たちのところまで届く、ワクワク楽しそ~♪




わぁ~これまた大きな銀杏の木!空にまでとどきそうなくらい!
まるで人々を迎え入れてくれる門のように、この2本だけ遊歩道の両側に立っているの。


ワタシ、この2本の銀杏の木に「恋人同士の木」と名付けました。
この間を通り抜けるときは必ず手をつないで歩きました。(ёё。)(。ёё)。うふうふ♪


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://larasoleil1.blog.fc2.com/tb.php/83-b53ef418

プロフィール

Lady7Yukiko

Author:Lady7Yukiko
いつもの部屋もお散歩も、そして一人旅のときも、カメラが新しい出会いと感動を与えてくれるから不思議。

写真を撮らせていただいてよろしいですか?
楽しい、幸せな時(瞬間)を写真に撮って残しておきたくて…
この手紙の中に写真を何枚か同封しました(^^)

ゆきのん別館

■Norwegian Forest Cat's Fugue
一緒に生活しているニャンコたちのブログです
■*ゆきのん草子*
英語で綴っている3行日記です

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。