Loading…

スポンサーサイト

Posted by Lady7Yukiko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸北野 異人館めぐり #2

Posted by Lady7Yukiko on 12.2009 神戸 2009 April   2 comments   0 trackback

北野異人館めぐり#2は、「風見鶏の館」から~
これで7軒目

さっき美味しいワッフルを食べたせいか、まだまだ歩けそ~です♪
単純なワ・タ・シ^^;


風見鶏!ついに会えました^^
風見鶏って風向きを知る役目があるのと同時に、
魔除けの意味もあるのですって。

レンガの外壁が重厚な雰囲気をかもし出していて、
その存在感が北野町の象徴になっているのもうなずけますね~




ゆるやかな風と、夕暮れの日差しがやさしく差し込んでくる、2Fのベランダ。
ここで時折お友達への手紙も書いたりしていたのでしょうか...
そんな想像をかきたてられるベランダでした。




こちらは1Fの食堂。
飾り戸棚や暖炉飾りが重厚で、圧倒されますわ~
その上2Fには、朝食の間もあるんですよぉぉ(;^◇^;)ゝ




面白い椅子、見っけ~!
「うろこの館」へと向かう途中の坂道にありました。
「坂道ばかりの北野町、さぞやお疲れでしょう?^^;」
という声が聞こえてきそうな、それとも皮肉られているのか...なんとも面白い!




そしてマンホール!
その町の特徴が見て取れるマンホールの絵柄が、楽しい~♪





「うろこの館」はまさに魚のウロコ~
神戸で最初に公開された異人館は、
北野町のシンボルとして高台に移築されたのだとか。
ふむふむ...

西洋の古城のようなお姿が素敵!
そしてもちろんのこと、ベランダからの眺めも最高でしたよ♪




タイプライターの音が響いてきそうな...2Fの部屋からは神戸が一望できる。







さて、うろこの館を出たのが夕方の5時。
他の異人館も閉館の準備に入る中、宿泊先のホテルへ向かうことにしました。
さっきまでは上り坂の路地裏ばかりで息もぜぇぜぇだったけれど、
下り坂ってルンルン気分♪
この路地裏風景、左手が洋風で、右手はレンガの塀に和風の館があるの。
和洋折衷コングラッチュエイション?!違和感がないのよねぇ。
かえって素敵なんですもの~♪




途中、公園らしき小さな広場へ出る。
よく見ると「北野町東公園」と書かれていて、ブランコで外人の親子が遊んでいました♪
かつて異人館に住んでいた人たちの末裔かしら~なんて想像してた私。




そして猫見っけ!
なでなでしたかったのだけれど「静かに休ませてちょうだいにゃん」という声が聞こえてきたので、
静かにその場を去ることにしましたにゃん(∪。∪)。。。zzzZZ




そ~していつの間にか、ラインの館の前の坂道に出たので、ちとびつくり。
でも、歩いてきた方向を冷静に思い出せばここに戻るわけで...ヽ( ̄▽ ̄)ノ




まだまだ北野町にどっぷりつかっていたい気分だけれど、
異人館を8軒もまわればもう十分!満喫~♪
しかも坂道を歩いた足がそろそろ悲鳴をあげそうだから、
シティー・ループバスに乗ってホテルへ向かいましょ。

↑ 夕暮れの北野遊歩道を歩けば、
新神戸オリエンタルシティ(写真中央)が目を引きます。

ということで北野異人館めぐり#2はこれにて終わり。
次回はLaraの神戸2日目のプチ旅をご紹介します。
その前にNZ旅をアップせねば^^;

初めましてSa-yaと申します★
すてきなお写真たくさんありますねぇ♪
上から二番目の写真素敵ですネ★
ぜひワタシのブログにも来て下さい!
2009.05.17 18:51 | URL | Sa-ya #79D/WHSg [edit]
★Sa-yaさ~ん、初めまして(^-^*)/
お褒めにあずかり恐縮ですぅ。
実は2枚目の写真、一瞬自分が過去にタイムスリップしたような感覚になって撮ったことを覚えています。
昔の人の想いがやさしくつつんでくれたのかなぁ、と。

は~い♪
今からSa-yaさんのブログにお邪魔しますね!

これからもどうぞヨロシク☆ヽ(▽⌒*)♪
2009.05.21 18:51 | URL | liberte7lara #79D/WHSg [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://larasoleil1.blog.fc2.com/tb.php/79-34e9a702

プロフィール

Lady7Yukiko

Author:Lady7Yukiko
いつもの部屋もお散歩も、そして一人旅のときも、カメラが新しい出会いと感動を与えてくれるから不思議。

写真を撮らせていただいてよろしいですか?
楽しい、幸せな時(瞬間)を写真に撮って残しておきたくて…
この手紙の中に写真を何枚か同封しました(^^)

ゆきのん別館

■Norwegian Forest Cat's Fugue
一緒に生活しているニャンコたちのブログです
■*ゆきのん草子*
英語で綴っている3行日記です

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。