Loading…

スポンサーサイト

Posted by Lady7Yukiko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリップガーデン@国営昭和記念公園

Posted by Lady7Yukiko on 19.2014 お散歩写真   2 comments   0 trackback

14-04-17_0438.jpg

国営昭和記念公園のチューリップガーデンを見に行ってきました§^。^§






14-04-17_0445.jpg

↑ 眩しく輝き出した新緑の下で、

美しく咲き誇る赤や黄色の色とりどりのチューリップ!


まるで絵画を見ているような風景です。





14-04-17_0580.jpg


昭和記念公園のチューリップガーデンは、

オランダのキューケンホフ公園の元園長ヘンクN.T.コスター氏の監修により、

2004年に作成されたのだとか。







14-04-17_0585.jpg

そして現在に至るまでそれは継承され、

そこからさらに発展させたオリジナルデザインが今のチューリップガーデンだそうです。






14-04-17_0465.jpg

こんにちは~♪

今日はあなたたちに会いに、はるばるやってきました§^。^§






14-04-17_0609.jpg

↑ さて、ピンク色のチューリップの背景に見える青い花は、

ぶどうの房のような小花をつける「ムスカリ」。






14-04-17_0519.jpg

↑ この青色のムスカリとのコントラストが素晴らしかった!







14-04-17_0613.jpg

↑ 日本では珍しい水・樹・洋芝を背景にしたチューリップガーデン!


今年のテーマは「妖精たちのパッチワーク」

まさに!






14-04-17_0528.jpg

↑ 渓流に沿うように曲線を描いて植栽されたチューリップが素敵でしょ~♪



ところどころに置かれたベンチに座って、

この美しい景色をゆっくり心行くまで堪能できるのもいいですね。





14-04-17_0554.jpg

植えられたのは130品種ものチューリップ!


色も花びらの形もさまざま。






14-04-17_0558.jpg

またここで、自分のお気に入りのチューリップを探すのも楽しみですよね。







14-04-17_0565.jpg

この素晴らしいチューリップガーデンに酔いしれて、

約4時間も滞在しておりました§^。^§




ほんのりとあたりをつつむチューリップの香りの中で、

たまたま出会った人たちと会話をすれば、

午前中に写真教室でお花の撮り方を勉強してきたので、

今からここでその復習をするのだとか。


それを聞いてなんだか嬉しくて、

私もいつか写真の勉強会に参加してみようかなぁと考えてみたり。



そういう出会いも楽しかったです。






14-04-17_0620.jpg

今日も元気をありがとう!

ゆきのんさん、こんばんは🎵

あまりにもきれいでコメントせずにはいられないくらいです~❤今年はお花を見に行くのはあきらめているので、ゆきのんさんの写真はとーっても嬉しいです。来月になれば薔薇を見に行けるかなと思っています。横浜のバラクライングリッシュガーデンか平塚の花菜ガーデンか。スマホを新しくしたらとっても画質がアップしてパソコンと同じくらいきれいに見れます。

チューリップは花弁がフリルになっているのが好きです。一度、ハウステンボスに見に行って見たいな~❤
2014.04.20 23:02 | URL | caraway #- [edit]
★CARAWAYさ~ん、楽しんでいただけて嬉しいです§^。^§

もうすぐ薔薇も咲き始めますね!
どこへ見に行こうか、あれこれ悩むのも楽しいですよね。

スマホを新しくされたとか。
ぜひバラ園の広々とした風景を撮ってみてくださいな~
とても綺麗に撮れますよん。

ふりふりのチューリップ、私も帰宅してから気になり始めました(笑)
なにせパッチワークのような風景に夢中になってしまっていたので。
来年はそのふりふり部分のアップ写真を狙って撮ってみたいです。

良い一日をお過ごしくださいね。
2014.04.21 10:31 | URL | ゆきのん #4uAjNfEA [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://larasoleil1.blog.fc2.com/tb.php/460-4f91b454

プロフィール

Lady7Yukiko

Author:Lady7Yukiko
いつもの部屋もお散歩も、そして一人旅のときも、カメラが新しい出会いと感動を与えてくれるから不思議。

写真を撮らせていただいてよろしいですか?
楽しい、幸せな時(瞬間)を写真に撮って残しておきたくて…
この手紙の中に写真を何枚か同封しました(^^)

ゆきのん別館

■Norwegian Forest Cat's Fugue
一緒に生活しているニャンコたちのブログです
■*ゆきのん草子*
英語で綴っている3行日記です

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。