Loading…

皇居の桜並木「乾通り」を歩いてきました✿

Posted by Lady7Yukiko on 06.2014 お散歩写真   2 comments   0 trackback

天皇陛下の「傘寿(80歳)」を記念して、

皇居内のサクラの名所「乾通り(いぬいどおり)」が初めて一般公開されるということで、

カメラ持って行ってきました§^。^§




14-04-05-Inui-Street-(3).jpg

1時間前に着いたものの、予想どおり長い行列!


↑ テントの奥左手が入り口の坂下門あたり。

近いようで遠い入り口ε=(・ρ・*)


でも雲ひとつない青空の下で待つのはいい気分♪




14-04-05-Inui-Street-(8).jpg

↑ 行列に並び始めて約2時間。

荷物検査とボディチェックを受けて、

ようやく「坂下門」前まできました。


いよいよです!


これから春の「乾通り」をお散歩です♪


↑ 写真は左から「坂下門」「宮内庁庁舎の屋根」「蛤濠(はまぐりぼり)」




14-04-05-Inui-Street-(13).jpg

↑ 坂下門をくぐると左手に「宮内庁庁舎」の建物が目に入ってきました。


レトロっぽく見えるのは、

iPhone5の撮影モードを何かの拍子で変えてしまったから(笑)


それにしてもすごい人!




14-04-05_0195.jpg

↑ そして右手には、「蓮池濠(はすいけぼり)」と「富士見多聞(ふじみたもん)の石垣」。

そして桜並木。


高さが20mもある石垣に圧倒されながらも、

所々で咲いている桜が彩りを添えて、

歩く人たちを優しく出迎えてくれます。




14-04-05_0203.jpg

↑ こちらが富士見多聞


多聞とは、防御と装飾とを兼ねた長屋作りの武器庫のことだそうです。




14-04-05-Inui-Street-(25).jpg

一般に公開されているのは、

坂下門から乾門(いぬいもん)までの約750m。


しかも乾門又は東御苑方向への一方通行となっているので、

右へ左へとジグザグに移動しながら歩いてきました。


↑ 途中、奥まで続く通りがいくつかあって、

この通りもそのひとつ。

桜と低木の植栽が素晴らしかったです。




14-04-05-Inui-Street-(29).jpg

この黒っぽい建物の名前は分かりませんでしたが、

立派な松がお見事!




14-04-05-Inui-Street-(34).jpg

この辺りは皇居の中でも一番美しい所と言われているそうな。

人だかりも一番の場所でした^^;




14-04-05_0206.jpg




14-04-05_0209.jpg




14-04-05_0212.jpg

↑ 道潅濠(どうかんぼり)にかかる桜も綺麗でした!




14-04-05_0214.jpg




14-04-05-Inui-Street-(38).jpg

↑ 西桔橋にて、歩いてきた乾通り(写真右手)をふりかえった眺め。

やはり桜並木がいいですね✿


そして富士見多聞の石垣(写真左手)と蓮池濠。

蓮の花が咲いている風景も見てみたいものです。



そして、私が歩く乾通りはここで終わり。

乾門へは行かずに、

西桔橋(にしかねばし)を渡って東御苑へと向かうことにしました。




***** ***** *****

今日、初めて皇居の中を歩きました。

しかも天皇陛下からのプレゼント「春の乾通り」を、

桜を見ながら歩くことができました。


素晴らしい時間に感謝です、ありがとう♡

ご無沙汰しております。

忙しくて花見に行けなかったけど、ゆきのんさんのブログで堪能できました!ありがとうございました!後でパソコンの画面で見ようと思っています。やっぱり春はいいですね!!
2014.04.13 19:25 | URL | caraway #- [edit]
★CARAWAYさん、こちらこそご無沙汰しております^^;
お元気ですか?
お忙しそうですね。
あまり無理をなさりませんように。

ブログを見てくださってありがとう!
拙いブログでお花見を楽しんでいただければ、
こんな嬉しいことはないです。

お暇なときに、ゆ~るりと遊びにいらしてね§^。^§
2014.04.14 17:51 | URL | ゆきのん #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://larasoleil1.blog.fc2.com/tb.php/456-98551d51

プロフィール

Lady7Yukiko

Author:Lady7Yukiko
いつもの部屋もお散歩も、そして一人旅のときも、カメラが新しい出会いと感動を与えてくれるから不思議。

写真を撮らせていただいてよろしいですか?
楽しい、幸せな時(瞬間)を写真に撮って残しておきたくて…
この手紙の中に写真を何枚か同封しました(^^)

ゆきのん別館

■Norwegian Forest Cat's Fugue
一緒に生活しているニャンコたちのブログです
■*ゆきのん草子*
英語で綴っている3行日記です

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

QRコード

QR