Loading…

スポンサーサイト

Posted by Lady7Yukiko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の神楽坂 -3-

Posted by Lady7Yukiko on 06.2013 お散歩写真   0 comments   0 trackback
小腹を満たしたあとは、
Kさんと待ち合わせている神楽坂駅まで、
早稲田駅から歩くことにしました♬


短時間でしたがさまざまな出会いがありましたよ(*^◯^*)


早稲田通りを外苑東通りの方向へ少し歩くと、
漱石山房通り」と書かれた案内があって、
後から知ったのですが、
この辺りは漱石ゆかりの地なのだとか!


私たちはその歴史ある道を、
ぶらぶらと歩いていたようです(^^;;


次回はよ~く下調べしてから、
この地を訪ねてみよう(^o^)





↑ 神楽坂駅近くにあるレトロな洋館に♡


どなたかのお住まいかしら?と少し近づいてみると、
AYUMU GALLERY」との案内が。


中に入ってしばし、
展示中 (2013.9.6~9.11) の
橋本 喜代司氏「水彩に魅せられて」
を鑑賞してきました♬



" KAGURAZAKA AYUMI GALLERY "
詳細はリンクからご覧くださいね(^.^)
長い苦難の道を乗り越えて今に至る歴史が、
この洋館にはあったのです。





↑ 神楽坂通りに面した白く塗られた出窓も素敵でした!





↑ こちらは「ねこの郵便局
ねこのグッズとギャラリーのお店♡


ニャンコ好きにはたまりません(≧∇≦)


関連サイトは こちら





↑ 神楽坂で見かけた「マンホール


桜にイチョウに⌒◎⌒
(・・?)

神楽坂のマンホールと思っていたら、
東京23区のマンホールだそうで、
都の花:ソメイヨシノ
都の木:イチョウ
都民の鳥:ユリカモメ(周りの⌒◎⌒)
を表しているそうです(^.^)





↑「 赤城神社」に入る所

時間がなかったので中には入らず、
次回のお楽しみ~


境内には「あかぎカフェ」があるらしく、
たぶん↑の写真奥の黒い屋根の建物かな?


こちらのカフェにも次回入ってみた~い♬





↑ そして赤城神社近くの路地裏に
ポツンと現れた銭湯の煙突


"見晴湯"と書かれています。


今では煙突だけが残されているようで、、


きっと昔は見晴らしのいい銭湯だったのでしょうね(^。^)

レトロ~



࿉࿆࿆࿃࿆࿉࿆࿆࿉࿆࿃࿆࿆࿉࿆࿆࿃࿆࿉࿆࿉࿆࿆࿉࿆࿆࿃࿆࿉࿆࿆࿃࿆࿉࿆࿆࿉࿆࿃࿆࿆


都心の一角にありながら
あくせくした雰囲気もなく、
現代と江戸の風情が交差する不思議な街「神楽坂」
大好きな街になりそうです(^。^)


つづきはまた後日~♬


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://larasoleil1.blog.fc2.com/tb.php/400-a4f1ba70

プロフィール

Lady7Yukiko

Author:Lady7Yukiko
いつもの部屋もお散歩も、そして一人旅のときも、カメラが新しい出会いと感動を与えてくれるから不思議。

写真を撮らせていただいてよろしいですか?
楽しい、幸せな時(瞬間)を写真に撮って残しておきたくて…
この手紙の中に写真を何枚か同封しました(^^)

ゆきのん別館

■Norwegian Forest Cat's Fugue
一緒に生活しているニャンコたちのブログです
■*ゆきのん草子*
英語で綴っている3行日記です

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。