Loading…

藤の花と、最恋と♪ #2

Posted by Lady7Yukiko on 30.2014 プチ旅(国内)   2 comments   0 trackback

14-04-28_0904.jpg

↑ 長谷寺では牡丹の花も見頃を迎えていました。




14-04-28_0910.jpg

牡丹の大きな花びらは魅力的!



***** ***** *****



長谷寺をあとにして、

長谷駅へ向かう途中にある「収玄寺(しゅうげんじ)」という、

小さなお寺に寄ってみることにしました。


今までいつも素通りしていたのですが、、、、、





14-04-28_0936.jpg

↑ 長谷寺へ急ぎ足で向かっていたとき、

可憐な桜草がちらっと目に入って、

帰りにこのお寺に寄ってみようと思ったのです。



棚の上にいくつも並べて置かれた桜草の鉢植えたち。

そこにちょうど木漏れ日があたって、

このくらいの陽射しが好きなのでしょうね、心地良さそうに風に揺れていました。





14-04-28_0937.jpg

↑ そしてこちらは名前が分からなくて、ネットで調べたところ

セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)かな?


名前の由来は、葉が芹の葉のように細かく切れ込んでいて、

燕が飛んでるような形の花であるところからだとか。


特徴が似ているからたぶんセリバヒエンソウかと思います(^.^)


こういう可憐な花もたくさん咲いていました。





14-04-28_0944.jpg

↑ こちらはムラサキカタバミ(紫片喰)とコメツブツメクサ(米粒詰草)


どちらも道端などで見かける雑草扱いの花たち。


そういう花たちもここでは大切に育てられていて素敵!



有名所もいいけれど、

手入れが行き届いている小ぢんまりとしたお寺で、

足元にさりげなく咲いている花をゆっくりと鑑賞するのもいいですね§^。^§



***** ***** *****


つづきはまた後日にUPしますね~♪

藤の花と、最恋と♪ #1

Posted by Lady7Yukiko on 29.2014 お散歩写真   0 comments   0 trackback

急に思い立って鎌倉へ、藤の花を見に行ってきました§^。^§


鎌倉へ着いたのがお昼頃。

江ノ電に乗り換えて長谷駅で下車。

時間があまりないので、すぐ長谷寺へと向かいました。




14-04-28_iPhone5-1.jpg

↑ 長谷寺の山門 -iPhone5-


平日とはいえGWの最中、ここを訪れる人は多い。





14-04-28_0784.jpg

↑ 受付を通ってすぐ目の前にある妙智池(みょうちいけ)で、

さっそく満開の藤の花に出会うことができましたo(^▽^)o




14-04-28_0790.jpg

ちょうど美しい満開の花のときに来れて良かった~♪




14-04-28_0813.jpg

↑ さらに展望台の方へ上がっていくと、

そこにある藤棚も満開になっていました!


もう今日はこれで十分、藤の花を満喫できたわ~♪




14-04-28_0840.jpg

↑ 新緑の中の石仏さまも、

一緒に喜んでくださっているような、

その優しいまなざしにほっとしますね。




14-04-28_0838.jpg

↑ ふと輪蔵の方を見ると、その前にも藤の花が咲いていました。


ルルル~ン♬


境内のいたるところに藤の花が植えられているのですね。


あじさいの季節に来ることが多かったので、

気付きませんでした(^^;;




14-04-28_0879.jpg

↑ さて、眺望散策路をゆっくりのぼっていきましょうか。


斜面に沿ったこの散策路には、

あじさいの時期になると大勢の人々が訪れます。


今は人も少なく、

満開のシャガが静けさの中で咲き誇っていました。




14-04-28_0874.jpg

↑ 散策路の途中から見える由比ガ浜や材木座の海。


浜辺には白波が打ち寄せ、

サーフィンなどを楽しんでいる人々が見えますね。




14-04-28_iPhone5-2.jpg

さて、散策路を下りたところにあるお洒落な「海光庵」に入って、

海を眺められる窓際の席に座ってランチタイム。


注文したのは、五穀米を使った「お寺のカレー」


お寺ならではの精進カレーが人気とかで、

肉や魚を使わず野菜や豆で作られたヘルシーなカレーは、

旨みもたっぷりでしたよ!



***** ***** *****


つづきはまた後日にUPしますね§^。^§

伸び伸びと、カロライナジャスミン♪

Posted by Lady7Yukiko on 24.2014 ガーデニング@小さな日陰の庭   0 comments   0 trackback

14-04-24_0743.jpg

↑ 家の北側の小さな庭で咲くカロライナジャスミン♪


上へ上へと伸びて、

フェンスの高さが足りないくらい(汗)



そろそろ剪定しようかしらんd(^-^)!



ネットで調べてみると、

剪定は、花後(5月~7月)につるを全体の長さの1/3ほど切り戻して、

新しい枝を出させると良いみたいです。


また、5月中頃~7月に挿し木で増やすことができるとか。



さて、剪定したつるを小さな庭のどこへ挿し木しましょうか( ̄‥ ̄;)





14-04-24_0767.jpg

↑ ご近所さん宅のハナミズキが満開で綺麗だったので、

こっそり2階の窓から撮ってみました(o;^^)o


写真の左下には同じく満開のモッコウバラも見えます。


花好きさんのお宅はどこも春真っ盛りでいいわ、いいわ~るるるん♪

四月の庭から

Posted by Lady7Yukiko on 24.2014 ガーデニング@小さな日陰の庭   0 comments   0 trackback

ツイッターとかフェイスブックなどにUPした、

庭の花写真をここにまとめておきます§^。^§


14-04-16_0363.jpg

↑ ブルンネラ




14-04-16_0401.jpg

↑ ムスカリ




14-04-23_0714.jpg

↑ アマドコロ




14-04-23_0707.jpg

↑ ツボサンゴ



数も種類も少ないけれど、

小さな日陰の庭で元気に咲き始めた花たち。

芳しい花の香りが庭に満ちています。



太陽の暖かな陽射しと降り注ぐ雨に感謝!

薔薇が育ち始めました§^。^§

Posted by Lady7Yukiko on 23.2014 ガーデニング@小さな日陰の庭   0 comments   0 trackback

薔薇ってすごく手間隙かけないと育たないというイメージがあって、

なんとなく面倒で、

土を新しくした大きな鉢に植え替えたりすることさえ、

数年怠ってきました。


愛情不足から当然、毎年花は咲かず(・・、)


そのことを深ーく反省して、

今年の2月頃、ピエール・ド・ロンサールを大きな鉢に植え替えました。


14-04-23_0695.jpg

↑ そうしたら、葉っぱしかつけなかったピエールに蕾がO(≧▽≦)O

数えてみると6~7個ぐらいありました。

それに葉っぱも活き活きしてる~♪




14-04-23_0696.jpg

↑ そしてこちらは昨年春に購入したばかりのローゼンドルフ・シュパリースポープ


実は水やりを怠って夏には枯らしてしまいまして(・・、)


それでもピエール同様、今年の2月に植え替えたら、

株元から新芽が出てきました!


今朝、発見したの~♬


○(^-^)oイエイ♪



土を入れ替えた大きな鉢に、

植え替えてあげただけて、

こんなに成長著しいなんて!


***** ***** *****


もう反省しきりですヾ(_ _*)



これからは出来る限りしっかりお世話をさせていただきます!
  

プロフィール

Lady7Yukiko

Author:Lady7Yukiko
いつもの部屋もお散歩も、そして一人旅のときも、カメラが新しい出会いと感動を与えてくれるから不思議。

写真を撮らせていただいてよろしいですか?
楽しい、幸せな時(瞬間)を写真に撮って残しておきたくて…
この手紙の中に写真を何枚か同封しました(^^)

ゆきのん別館

■Norwegian Forest Cat's Fugue
一緒に生活しているニャンコたちのブログです
■*ゆきのん草子*
英語で綴っている3行日記です

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新トラックバック

QRコード

QR