Loading…

スポンサーサイト

Posted by Lady7Yukiko on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤の花と、最恋と♪ #3

Posted by Lady7Yukiko on 01.2014 プチ旅(国内)   0 comments   0 trackback

収玄寺をあとに、

まだ少し時間があったので、

最恋の舞台になっている極楽寺へ行ってみることにしました§^。^§



14-04-28_0951.jpg

↑ ドラマに毎回出てくるこの駅に自分が降り立つと、

この昔ながらの駅舎が田舎の駅を思い出させる。



しばし郷愁にひたりながらスマホで最恋のロケ地を調べると、



ここから極楽寺坂切通し(ごくらくじさかきりどおし)を抜けて長谷駅まで戻る途中に、

ドラマによく出てくる御霊神社(ごりょうじんじゃ)があるらしいので、

御霊神社目指して歩くことにしました!



それにしてもスマホって便利だわ§^。^§





14-04-28_iPhone5-6.jpg

↑ 極楽寺坂切通しを抜けて「星の井通り」という名の坂を下っていくと、

ドラマの1話で千明さんが鎌倉散策の途中に立ち寄った力餅家が!



レトロな建物がいいですね~





14-04-28_iPhone5-5.jpg

前々からここの「権五郎力餅」を食べてみたかったので、

今日の鎌倉土産はここに決まり。


↑ げっとした春限定の「よもぎ餅」♪


美味しゅうございました§^。^§





14-04-28_0960.jpg

↑ そして、力餅屋の路地を左に入ると御霊神社が!


前を江ノ電が通り過ぎるその神社は、

いつか見に行きたいと思っていた神社。


その神社が目の前に!感動!!!


こんな風景ってなかなかありませんよね。


神社に入るのも忘れて、

ここで通り過ぎる江ノ電を何本も見送っていました(笑)





14-04-28_0967.jpg

通り過ぎる江ノ電を撮ろうとしたものの、上手く撮れませんp(・・,*)


ぶれぶれ写真でごめんなさいね。





14-04-28_iPhone5-3.jpg

↑ そして近くに、ドラマで千秋さんが借りた古民家のお宅があったのです!


そこに集まった数人で

「ここ似てるよね、きっとここがあの路地で、奥の家がそうだよね」

と話していたら、



そばにずーっと立っていたおば様が突然「入る?」とおっしゃって。



「私の家だから、どうぞ」って...(≧◇≦)エーーー!





14-04-28_iPhone5-4.jpg

心臓がドキドキ! o(>▽<*)o


この素晴らしい偶然の中、

門扉を開けて中まで入れてくださったんです。



千秋さんが借りた古民家!



興奮冷めやらずのまま、

人様のお宅なので早々と出ると、



おば様が「いかがでしたか?」と聞いてきたので、

「玄関先に置かれた鉢植えのお花がいいですね」と答えると、

「青いお花はブルーベルなの」と嬉しそうな笑顔がかえってきました。



「今日は本当にありがとうございました」と深々とお礼をして、

あ~、最高の思い出ができたなぁ!と、

この一瞬の出来事を大切に胸にしまいながら、

そこをあとにしました。



御霊神社、、アジサイの季節にゆっくり訪ねてみないとですね。





14-04-28_0976.jpg

星の井通りへ戻って長谷駅へ向かっていると、途中、海が見えました!


そして風を楽しむウィンドサーファーたち!


こういう風景はここならではよね。





14-04-28_0981.jpg

この日の鎌倉プチ旅で、

私が訪ねた鎌倉足跡地図も少し広がりました。



これからもプチ旅でぷちぷちと、

鎌倉足跡地図を広げていきたいなぁと思います。



鎌倉、大好き!

最恋、ばんざ~い(ё。-)



今日も素敵な出会いと感動をありがとう!
スポンサーサイト

藤の花と、最恋と♪ #2

Posted by Lady7Yukiko on 30.2014 プチ旅(国内)   2 comments   0 trackback

14-04-28_0904.jpg

↑ 長谷寺では牡丹の花も見頃を迎えていました。




14-04-28_0910.jpg

牡丹の大きな花びらは魅力的!



***** ***** *****



長谷寺をあとにして、

長谷駅へ向かう途中にある「収玄寺(しゅうげんじ)」という、

小さなお寺に寄ってみることにしました。


今までいつも素通りしていたのですが、、、、、





14-04-28_0936.jpg

↑ 長谷寺へ急ぎ足で向かっていたとき、

可憐な桜草がちらっと目に入って、

帰りにこのお寺に寄ってみようと思ったのです。



棚の上にいくつも並べて置かれた桜草の鉢植えたち。

そこにちょうど木漏れ日があたって、

このくらいの陽射しが好きなのでしょうね、心地良さそうに風に揺れていました。





14-04-28_0937.jpg

↑ そしてこちらは名前が分からなくて、ネットで調べたところ

セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)かな?


名前の由来は、葉が芹の葉のように細かく切れ込んでいて、

燕が飛んでるような形の花であるところからだとか。


特徴が似ているからたぶんセリバヒエンソウかと思います(^.^)


こういう可憐な花もたくさん咲いていました。





14-04-28_0944.jpg

↑ こちらはムラサキカタバミ(紫片喰)とコメツブツメクサ(米粒詰草)


どちらも道端などで見かける雑草扱いの花たち。


そういう花たちもここでは大切に育てられていて素敵!



有名所もいいけれど、

手入れが行き届いている小ぢんまりとしたお寺で、

足元にさりげなく咲いている花をゆっくりと鑑賞するのもいいですね§^。^§



***** ***** *****


つづきはまた後日にUPしますね~♪

松田山ハーブガーデンの河津桜

Posted by Lady7Yukiko on 27.2014 プチ旅(国内)   0 comments   0 trackback

小田原の曽我梅林をあとに、

近くの松田山ハーブガーデンへ向かいました♪

目的は河津桜✿


14-02-25_9517.jpg

↑ 日当りのいい場所で満開になっていた河津桜✿


全体的にはまだ三部咲きといったところ、、




14-02-25_9529.jpg


それでも松田山の南斜面に広がる園内で、

元気に咲いている菜の花にも出会えて、

春の気分を満喫できましたよ§^。^§




14-02-25_9524.jpg

河津桜、濃いピンク色の花びらがいいですね~


˚೨✿₊⋆❀࿐✿₊⋆ ̊


春の便り、
特に開花をカメラに撮る時が一番楽しい私です。


るるる~ん♪

小田原梅まつりへ

Posted by Lady7Yukiko on 27.2014 プチ旅(国内)   0 comments   0 trackback

お友だちと二人で
小田原梅まつりでにぎわう「曽我梅林」へ出かけてきました§^。^§


国府津駅で下車後、
バスに乗り換えて「下別所バス停」で下車。


そのバス停が「見晴らし台」への入り口になっていたので
最初に見晴らし台へ向かうことにしました。


14-02-25_9465.jpg

↑ 法蓮寺(ほうれんじ)


見晴らし台入り口から遊歩道に入ってすぐのところに、
静かに佇む「法蓮寺」があって、

そこに咲く梅や枝垂れ梅は素晴らしく、
そこを訪れる人たちは、
しばし足を止めていました。




14-02-25_9475.jpg

↑ 満開の梅!梅!梅!


法蓮寺をあとに見晴らし台への遊歩道を進むと、
もうそこからは遊歩道というより急な坂道が続いていまして^^;


それでも坂道沿いには美しい梅園が、
ずーっと続いていたので、


梅の花に後押しされながら、
なんとか見晴らし台へ着くことができました(^^;;



14-02-25_9477.jpg

↑ 見晴らし台からの眺め!


この風景を見れば、
坂道をぜえぜえしながら歩いてきた疲れも吹っ飛ぶというもの(^O^)


さて、写真中央が「別所梅林」
広大でしょ~


楽しみにしていた富士山は、
写真の右端の方にいらっしゃるのですが、
この日は雲に隠れていて見えませんでした。


一瞬うっすらと見えたのですけど、、
次回のお楽しみですね(^.^)




14-02-25_9487.jpg

↑ 下別所バス停へ戻って、
今度はその近くの穂坂さん宅の大枝垂れ梅!


個人宅の枝垂れ梅が観光名所になっていると聞いて、
どんな梅だろうと楽しみにしていました。


確かにお見事!




14-02-25_9485.jpg

↑ 穂坂さん宅の大枝垂れ梅は、
樹齢50年以上だとか。




14-02-25_9490.jpg

↑ 愛情をたっぷり受けて咲き誇っている姿は、
とても美しくて、
その場を離れ難い想いでした(^.^)




14-02-25_9495.jpg

↑ 別所梅林内の梅

こちらもほぼ満開!


食用梅の生産が目的のため、
そのほとんどが白梅。


栽培されている主な品種は、
十郎(梅干用)
白加賀(梅酒用)
杉田(梅酒・梅干兼用)


毎年6月から7月初旬にかけて、
約380から400トンの生梅が収穫されるそうです。



14-02-25_9502.jpg

↑ 梅と藁(わら)ぼっち


こういう風景に心和みませんか~♬


藁ぼっちを見るたび、
子供の頃に近所の田んぼの藁ぼっちに上って遊んで、
ぐちゃぐちゃに崩してしまって、
田んぼのおじさんに「こらー!」って怒られて、
友だち数人で逃げた日のことを思い出します(^^;;




14-02-25_9504.jpg

今年の大雪で梅の開花状況を心配していましたが、

こうして元気に咲き誇っている姿を見て安心しました。

今年も美味しい梅の実をたくさんつけますように§^。^§

つつじ祭り@根津神社

Posted by Lady7Yukiko on 22.2013 プチ旅(国内)   2 comments   0 trackback
今日はつつじ祭り開催中の根津神社(お初です)へ
カメラ持って行ってきました♬



つつじ苑を満喫したあと苑から出て
神社へお参りしたものの
もう一度つつじ苑を歩きたくなって
再度入苑料を払って二度目の散策へ(^^;;

約3時間半、根津神社で過ごしてきました(笑)

後日、写真またはビデオをUPしますね♡
  

プロフィール

Lady7Yukiko

Author:Lady7Yukiko
いつもの部屋もお散歩も、そして一人旅のときも、カメラが新しい出会いと感動を与えてくれるから不思議。

写真を撮らせていただいてよろしいですか?
楽しい、幸せな時(瞬間)を写真に撮って残しておきたくて…
この手紙の中に写真を何枚か同封しました(^^)

ゆきのん別館

■Norwegian Forest Cat's Fugue
一緒に生活しているニャンコたちのブログです
■*ゆきのん草子*
英語で綴っている3行日記です

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。